コラム

【要注意!】出会い系で2回目からはセフレは絶対に無い!

どもっ!

女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です!

 

今回は出会い系を使う時に注意したい相手について書いていきます。

 

ポチ太
注意したい相手?

一体どんな相手なんすか?

ズバリ、「2回目からはセフレで」と書いている女だぜ!
ゴリ夫

 

出会い系を使っているとちょこちょこ見かける「2回目からはセフレで」と書いている女性。

「2回目からは定期で」という書き方もこのタイプに当たります。

 

じゃあなぜ注意しなければいけないのか?

そこについて解説していきますね!

 

「2回目からセフレ」と書いているのは100%業者!

 

はい、結論から先に言っておきます。

「2回目からセフレで」とか、「2回目からは定期で」という女性は100%業者です!

 

なぜそんな事が言えるのか、説明していきますね。

 

「2回目からセフレで」は釣りだ!

そもそも、「2回目からセフレで」って書いている女性って、

 

最近欲求不満なのでセフレが欲しいです♪

でも、最近ちょっと金欠なので、最初は割り切りで会える人が希望です!

その時に相性が良かったら・・・2回目からは定期で会いたいです♪

 

大体はこんな感じで書き込みをしていると思います。

 

こういった書き込みから考えられるのは、こういった書き込みをしている女性の目的はセフレではなく「割り切り」、つまり援助交際が目的ということなんです。

 

「え?セフレが欲しいんじゃないの?」って思った方、それこそがこの書き込みのワナなんです。

 

多分、この記事を読んでいる人は少なくともセフレが欲しいと思っているはずです。

セフレが欲しいから、2回目以降でセフレになれるなら1回目にお金がかかってもいいと思ってしまうかもしれません。

 

上記の書き込みの目的は、正にそのように思わせることなんです。

セフレが欲しいという男性を釣る為の口実で、本当は援助交際を1回して2回目など無いというのが真実なんです。

 

普通の女の子なら「2回目からはセフレで」とは言わない。

出会い系を使っている普通の女の子は「2回目からはセフレで」とは言いません。

 

なぜなら、1回目でお金を要求するなら2回目以降も要求するからです。

 

例えば、アナタが女の子だったとして、セフレが欲しいと思ったとしましょう。

理由は様々ですが、大抵は「欲求不満」とか「寂しい」とか「刺激が欲しい」って理由だと思います。

で、ここでさらに「最近金欠だな」って考えもあったとしたらどうしますか?

 

「どうせSEXするならお金貰ってヤればいいじゃん!」

きっとそう思うはずです。

 

そう思った時、果たして2回目以降をタダにしようって思うでしょうか?

まぁ少なくとも俺ならタダにしようとは思わないですねw

30分〜1時間くらいSEXして数万円貰えるんなら、俺だったら毎回お金貰いますよ。そんなオイシイ話、簡単に捨てませんよ絶対。

 

もし2回目以降でタダにするのなら、それはよっぽど自分のタイプだった場合だけですね。付き合いたいレベルで気に入った時だけです。

 

「2回目以降」ってことが不自然。

一般の女の子が2回目以降タダでSEXするのは、よっぽど自分のタイプだった時だけです。

そうじゃなければ、2回目以降もお金を貰いたい。それが普通の女の子の発想です。

 

だからこそ、「2回目以降」って言っていること自体が不自然なんですよね。

さっきも書いたように、もし普通の女の子が2回目以降をタダにするのなら、それは自分のタイプだった時のみ。

はっきり言って、その可能性自体も低いんですが、そもそも自分のタイプかどうかなんて会ってみなきゃ分からないですよ?

 

というか、出会い系って男だろうが女だろうが、実際に会うまでは不安って絶対にあるんですよ。「写真と違う人が来るかもしれない」とか「変な人が来るかもしれない」とか。

男でも不安なのに、女の子が不安じゃないワケないですよね?

 

それなのに、「2回目以降」ってその後も会えるみたいなことを書いているのがおかしいんですよ。

だって、変に期待させたら怖いから。

もし相手が変な人だった時に、「2回目以降も会えるって言ってたじゃないか!」なんて言われたら嫌ですよね?何されるか分からないですよね?

 

そんなリスクがある書き方を普通の女の子がするはずが無いんです。

 

「2回目以降」と言えるのは業者だから。

会った相手が変な人だった時のリスクがあるのに、「2回目以降」と言えるのはなぜか。

 

それはバックに自信があるから。ヤバイ人が来ても対応できる自信があるからです。

「逃げ切る自信がある」とか「助けてくれる人がいる」という自信です。

 

じゃあ普通の女の子がそんな自信を持っているでしょうか?

 

1人の女の子がそんな自信を持っているはず無いですよね?

 

「逃げ切る自信がある」とか「助けてくれる人がいる」という自信は組織的に動かなければ出てきません。1人の女の子には無理です。

にも関わらず、「2回目以降」と書けてしまうのは、逆を返せば組織として動いているという証拠になります。

 

つまり、「2回目以降」と書けてしまうというのは組織的=業者であるということなんです。

 

業者ってどんな業者なの?

 

ポチ太
「2回目以降」って書いてあるのが業者ってのは分かったんすけど、どんな業者なんすか?
オーケー、じゃあここからは業者について説明するぜ!
ゴリ夫

 

さて、それでは「2回目以降」って書いている業者がどんな業者なのかを説明していきますね。

 

「2回目以降」と書いているのは援デリ業者!

結論から先に言うと、「2回目以降」と書いているのは援デリ業者です。

 

じゃあ援デリ業者は一体どんな業者なのか?

 

簡単に言うと、裏風俗の業者です。

裏風俗の業者というのは、正規の届け出を出さずに営業をしている業者のことをいいます。

 

普通、風俗業というのは国や自治体に営業許可を貰って営業をします。

風俗業は、風営法や売春防止法の規制を守って営業をしなければいけません。

その規制では、「管理売春」といって、業者としてSEXをして商売をすることが禁止されています。(個人同士でのSEXはOKとされています。)

 

「2回目以降」と書いている業者は、「1回目はお金を貰ってSEXをする」となります。

つまり、管理売春にあたってしまうので、表の風俗ではできないんです。

 

実は、昔から裏風俗というのは存在していて、例えば大阪の飛田新地にあるちょんの間と呼ばれる風俗もそれにあたります。

他にも「ホテトル」といって、お客さんのところに出張してSEXをさせてくれるという裏風俗があるんですが、援デリ業者はこのホテトルに近い業者であると思います。

 

昔はホテトルを利用するには、公衆電話などに貼られているピンクチラシに書かれている電話番号に電話をしていたんですが、最近では公衆電話も少なくなり、ピンクチラシも見かけなくなりました。

恐らくは、昔の手法で集客が難しくなったホテトルの業者などが、出会い系を利用して集客をするようになったのが援デリ業者なんじゃないかと思います。

(援デリと言っていますが、デリヘルはSEX(本番)がNGの為。)

 

ここまでの説明で、「2回目以降」と書いているのは組織的に動いている=業者であると説明してきました。

そして、SEXをしてお金を貰う以上、届け出を出して営業をする表の風俗業者では営業を行うことができません。

以上のことから、「2回目以降」と書いているのは援デリ業者であると言えるんです。

 

業者でもいいからSEXがしたいという人へ

ここまでの記事を読んで、もしかしたら援デリ業者と分かっていてもSEXができるなら利用したいという人もいるかもしれません。

 

しかし、正直言って援デリ業者を利用するのはオススメできません。

 

1つは裏風俗なので捕まる恐れもあるからです。

裏風俗である援デリ業者は、国や自治体へ届け出を出していない違法な業者です。

まぁ、他にも裏風俗っていっぱいあって、今も続いているものも多いんで確率は低いですが、違法な風俗である以上は利用することで捕まるリスクもゼロではないんです。

 

もう1つは、写真通りの女の子が来る可能性が低いということ。

これは普通の風俗でもあり得る事なんですが、写真通りの女の子が来るという事はあまり期待できません。

普通の風俗でも、大幅に女の子の写真が加工されている場合もありますし、全くの別人が来ることもあります。

ましてや援デリ業者は裏風俗。バックにどんな人が付いているかも分からないので、別人を派遣されても文句は言いにくいですし、それこそ簡単に逃げられてしまいます。

 

以上のことを理解してそれでも利用したいというのであれば、自己責任で利用してくださいね。

 

業者を避ければセフレはできる!

きっとこの記事を読んでいる人はセフレが欲しいと思っているはず。

だからこそ、「2回目以降はセフレで」って書いている女の子を信用できるのか、不安になってこの記事を読んでいると思います。

 

ここまでの説明でも書いたように、「2回目以降はセフレで」と書いている子は業者であり、セフレにすることは絶対にできません。

 

でも、セフレを作る方法はあります。

業者を避けて、本物の女の子を捕まえてセフレにすればいいんです。

 

「それができれば苦労しねぇよ!」って思うかもしれません。

 

でも、マジで業者さえ避けることができれば、本物の女の子を捕まえることはできます。

 

まず、業者を避ける為には、掲示板に書き込みをしている女の子は相手にしない事が大事です。

書き込みをしているのは、ほぼ90%の確率で業者です。

「2回目以降」と同様に、今にも男が飛びつきたくなるような書き込みをしているので、セフレが欲しいとかエッチがしたいって男は簡単に引っかかってしまいます。

 

というか、普通の女の子はあまり掲示板に書き込みをしていません。

書き込みをしなくても、勝手に男からアプローチが来るからです。

もし書き込みをするとしても、「今ヒマだから誰か相手して」とか「飲み行ける人募集」くらいでしょう。

 

 

じゃあ掲示板に書き込みをしている女の子を狙わずに何を狙うのか。

それはプロフィールで検索をすることです。

掲示板に書き込みをしていない女の子だけを狙って攻めていけば、普通の女の子をGETすることができます。

もちろん、掲示板に書き込みをしているのが全部業者だとは言いませんが、90%は業者、普通の女の子は10%程度です。

 

その僅かな10%を狙って攻めるのは効率が悪いです。

そんな10%を狙わなくても、普通の女の子は沢山います。正直なところ出会い系は効率が命なんで、無駄なことを減らしてガンガン攻めていかないとセフレなんて見つかりませんよw

 

こっちの記事でも詳しく書いているんで、良かったら読んでみてください。

 

出会い系のPCMAX(PCマックス)にはサクラや業者しかいないって本当なの?

どもっ! 女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です! 今回のテーマは、大手出会い系サイト、PCMAX(ぴーしーまっくす)にはサクラや業者しかいないのか!?について、その真実に迫っていこうと思いますっ!   ...

続きを見る

 

-コラム

Copyright© 出会いガチャ生活 , 2019 All Rights Reserved.