Q&A

デリヘルとホテヘルの違いとは?プレイ内容やシステムの違い|風俗初心者Q&A

どもどもっ!

女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です!

 

さて、この記事ではデリヘルとホテヘルの違いについて書いていきます。

俺も風俗初心者の頃は一体何が違うのかよく分かりませんでしたからね!

プレイ内容やシステムが違うのかな?とか、地域によって呼び方が違うのかななんて思ってましたw

 

ポチ太
んー、オイラもデリヘルとホテヘルって何が違うのかよく分からないっす!

人に聞くのもなんだか恥ずかしいし・・・

まぁ、まだデリヘルやホテヘルを使ったことがないなら違いは分からないよな!

今回の記事で、初心者にも分かりやすいように説明するぜ!

ゴリ夫

 

はい、というワケで早速説明していきましょう!

 

そもそもヘルスとはどんな風俗なのかを知っておこう!

ヘルスってどんな風俗なの?

はい、ではまずデリヘルとホテヘルとの違いを語る前に、そもそもヘルスとは一体どんな風俗を知っておかないといけません。

あ、「もう知ってるよ!」って人は飛ばしちゃって大丈夫ですよw

 

そもそもデリヘルやホテヘルっていうのは略語で、デリヘルは「デリバリーヘルス」、ホテヘルは「ホテルヘルス」の略語になるんです。

ちなみにヘルスとは「ファッションヘルス」の略語になります。

 

はい、感の良い方ならもうお気づきかもしれませんが、デリヘルもホテヘルもどちらも「ヘルス」と同じサービスが受けられる業種になるんです。

 

じゃあ「ヘルス」ってどんなサービスを受けることができるの?と言うと、簡単に言えばSEX以外の事ならなんでもオッケーっていう風俗なんですね。チ○コをマ○コに挿れる以外は全部できるって感じですね。

 

ちなみに、風俗業界ではSEXの事を「本番」とか「本番行為」と言います。

基本的に、風俗ではソープ(ソープランド)以外では本番は禁止ですので、覚えておいてくださいね。

 

ポチ太
ふむふむ、ヘルスではSEXさえしなければあんな事やこんな事もできちゃうんすか!
いやいや、何でもオッケーとは言ったが限度はあるから勘違いすんなよ?
ゴリ夫

 

はい、さっきの説明で「SEX以外の事ならなんでもオッケー」と書きましたが、ハード過ぎるプレイはダメですからねw

 

ハード過ぎるプレイというのは、例えばハードなSMプレイとか、飲尿・脱糞とかのスカトロプレイとかのマニアックなプレイのことです。

衛生面や精神面で女の子にダメージがあるようなプレイは禁止ってことですね。

 

ただし、お店によっては「オプション」といって、追加料金を払うことによりハードなプレイができるお店もあります。

こちらは某ヘルスのお店のオプション料金表です。

このお店の場合はSMに特化したお店になるので、オプションの種類がかなり豊富ですw

 

一般的なヘルスやデリヘル・ホテヘルではここまで豊富なオプションではなく、「ごっくん」とか「顔射」、「ノーパン・ノーブラ」や「ローター・バイブ使用」くらいのオプションしか無いのがほとんどです。

 

ちなみに、「即尺」のオプションを利用する場合には、事前にチ○コをシャワーやおしぼりなどで綺麗にする必要があるので、興味がある人はお店の店員さんに聞いてみましょう。

 

ポチ太
なるほど、追加料金を払えばマニアックなプレイもできちゃうんすね!
ただし、お店が設定しているオプションでも女の子によってはNGなプレイもあるから、お店のHPでしっかりチェックしないとダメだぜ!
ゴリ夫

 

どんな流れでプレイするの?

では次にヘルスでのプレイの流れについて説明しますね!

ここでは一般的なヘルス店での流れを説明しますので、お店によっては女の子の選び方など多少違う部分もあるので注意してくださいね。

 

1.入店〜受付まで

まずは入店ですね。

ヘルスのお店は店舗型の営業形態となりますのでお店に行かないとプレイができません。

 

いきなりお店へ行くってのもいいですが、ヘルスでも他の風俗でも事前に風俗情報サイトで調べて、お店の目星を付けてから行った方がいいと思います。

 

で、目星のお店に来店したら、受付カウンターがあるのでそこで受付をします。

女の子の写真を見せてもらえるので、その中から好みの女の子を選びましょう。

 

ちなみに、風俗の女の子の写真は「パネマジ」と言って、写真の加工がされていることが殆ど(ほぼ100%)なので、30%〜50%くらいレベルを落とした女の子が出てくると思って選んだ方がいいですよ。

 

また、全身が写っている写真の場合、お腹周りを手や足で隠していたり、うつ伏せの状態で撮っている場合は太った子の可能性があるので、細い子が好きな人は注意しましょうw

女の子を指名しないで空いている子から適当に入ってもらう「フリー」という方法もあります。その場合は「指名料」が発生しないので、少し料金を抑えることができます。

 

 

女の子を選んだら、プレイ時間を聞かれると思います。

(先にプレイ時間を聞かれるパターンもあります)

お店によって設定しているプレイ時間は違いますが、大体は45分、60分、75分、90分くらいの場合が多いと思います。

(30分〜のお店もありますし、最大120分とか150分とか選べるお店もあります)

 

初めて利用する場合は、無難に60分〜75分あたりでいくといいんじゃないかなと思います。

(60分あれば大体大丈夫ですが、初めての場合緊張してチ○コが勃たないとかもありますからね)

 

その後、料金を支払ったらいよいよ女の子と対面となります。

 

2.部屋へ移動〜シャワー

さて、女の子とプレイ時間を選んだらプレイする部屋に案内されます。

ちょっと見づらいですが、部屋の中はこんな感じですね。

部屋の中はかなり狭く、3〜4畳くらいで、部屋の中にはベッドとテーブル、あとはシャワールームがあるといった感じです。照明も薄暗くなっています。

ただただエッチなことをするためだけの空間って事ですw

 

女の子が部屋まで案内してくれるパターンと、部屋に着いてから女の子と対面するパターンとありますが、部屋に着いたら軽く挨拶程度の雑談をして、女の子と一緒にシャワーを浴びることになります。

 

基本的には女の子が身体を洗ってくれるので、女の子から案内されるままに任せれば大丈夫です。

ほとんどの場合は、身体を洗うと同時にうがい薬でうがいをするように言われるので、しっかりうがいをしましょう。そうしないとキスできませんからねw

 

3.ベッドへ移動〜プレイ開始

シャワーを浴びた後はいよいよプレイ開始です!

 

女の子によっては、攻めたいか攻められたいか聞いてくることもありますが、大体の場合は女の子から攻めてくれるので、初めての場合は身を任せておけばいいでしょう。

もちろん、攻めたい派の人なら「俺から攻めていい?」とか言えば攻めさせてくれます。

 

順番としては、キス→乳首責め、チ○コさわさわ→フェラ→素股の順番になります。

ちなみに、「素股」というのは、挿入をせずにチ○コとマ○コにローションを塗って擦り付けるプレイになります。

 

素股は、女の子によって上手さが違うので、下手な女の子に当たってしまった場合はなかなかイけないなんてこともあります。

 

そんな時は、フェラや手コキでイかせてもらうこともできるんで、「あー、この子の素股全然イけないなー」って思ったら、我慢せずに「フェラしてもらっていい?」とか「手コキでお願い」って言っちゃって大丈夫ですよ。

 

ヘルスでは挿入=本番行為はできませんが、女の子へのお触りはOKです。

一般的な前戯と同じこと、つまりおっぱいを揉んだり吸ったり、マ○コを手マンしたりクンニすることもできます。

ただし、特に人気の女の子に多いんですが、他のお客に触られすぎて乳首やマ○コが痛くなってる場合もあるんで、女の子の様子を見ながら触るようにしましょう。

 

4.再度シャワー〜退店

さて、女の子とのプレイでイッたらその後は再度シャワーを浴びます。

もし時間に余裕がある場合は2回戦、3回戦プレイすることもできますし、女の子と雑談をしたり添い寝してゆっくりすることもできます。

 

再度シャワーを浴びて服を着たら、女の子とお別れして退店します。

可愛い女の子とプレイできたなら清々しく、ハズレの女の子だったなら次回のリベンジを誓って帰りましょうw

 

デリヘルとホテヘルの違いを教えて!

 

ポチ太
ヘルスがどんな風俗なのかは分かったんすけど、本題のデリヘルとホテヘルの違いを教えて欲しいっす!
よーし、じゃあ今から初心者にも分かるように説明するからな!
ゴリ夫

基本的にプレイ内容は同じ

さて、デリヘルとホテヘルで何が違うのか?

 

まずはプレイ内容についてですが、プレイ内容はデリヘルもホテヘルも同じです。

どちらも、ヘルスと同じように、本番=SEX以外のプレイを一通り楽しむことができます。

 

また、オプションについてもヘルスと同様に、追加料金を支払うことによってお店ごとに設定されているオプションサービスを楽しむこともできます。もちろん、女の子によってプレイNGなオプションもあるので、お店のHPなどで確認をするといいでしょう。

 

プレイ関係でヘルスと違うところがあるとすれば「お風呂」ぐらいでしょうか?

ヘルスのお店では、シャワールームだけで浴槽が設置されていない場合が多いですが、デルヘルやホテヘルの場合はラブホテルやビジネスホテルを利用するため、女の子と一緒にお風呂に入ることができます。

お風呂に入りながら女の子とイチャイチャすることもできるので、そのようなプレイが好きな人にはデリヘルやホテヘルはオススメかもしれませんねw

(ヘルスでも一部のお店には浴槽があるようです)

 

デリヘルとホテヘルではシステムが違う

プレイの内容が同じなら、デリヘルとホテヘルは同じ業種なんじゃないの?って思うかもしれませんが、デリヘルとホテヘルの違いはプレイ内容ではなくシステムの違いにあります。

 

どのようなシステムが違うのか、順番に説明していきますね!

 

1.受付方法が違う

まず、第一にデリヘルとホテヘルでは受付方法が違います。これが1番大きな違いと言っていいでしょう。

 

まずデリヘルの受付方法についてですが、デリヘルは「デリバリーヘルス」という名前の通り、派遣型のサービスになるので電話で受付を行います。

風俗情報誌や風俗情報のHPで目当てのお店と女の子を選んだらお店に電話をします。ヘルスと同じように、女の子を指名しないでフリーでお願いをすることもできます。

 

デリヘルの場合、女の子を呼べる場所はラブホテル、ビジネスホテル、自宅、レンタルルーム(シャワー付き)になりますが、お店や女の子によっては自宅NGなど呼べない場所があるのでお店のHPか電話口の人に聞くなどして確認しましょう。

初心者の場合は、電話口の人に「提携ホテルはどこですか?」と聞いて、お店と提携しているラブホテルを案内してもらうのがいいと思います。

 

また、ビジネスホテルやレンタルルームの場合、お店ではなくその場所自体がデリヘルNGという場合も多いので、仕事の出張などで利用する際には事前に調べておいた方が良いでしょう。

(Google検索で「デリヘル」「ホテル」「地域名」で検索するとデリヘルを派遣可能なホテルを調べることができます)

 

電話で受付をした後、女の子が指定の場所に来てくれます。

 

 

 

さて、対してホテヘルの受付方法はというと、お店の受付所まで足を運ぶ必要があります。ヘルスと同じような受付方法だと考えてもらえればいいと思います。

 

お店の受付所へ行って女の子と利用時間を選んで、料金を支払うと女の子と一緒にホテルに向かうこととなります。ホテヘルもデリヘルと同様にお店と提携しているラブホテルがあると思いますので、お店の人にどのホテルがいいか確認をするといいでしょう。

また、ホテヘルの場合は、利用できるのはホテルのみになります。自宅やレンタルルームに行くことはできませんので注意してくださいね。

 

ポチ太
つまり、デリヘルは電話して派遣してもらうシステムで、ホテヘルはお店で受付して一緒にホテルに行くシステムってことっすね!
そのとおりだ。

女の子とデート気分も味わいたいって場合はホテヘルを使うのがいいかもな!

ゴリ夫

 

2.営業時間が違う

さて、デリヘルとホテヘルの違いは受付方法以外にもあります。

 

その1つが営業時間の違いです。

風営法では店舗型の風俗店の場合、営業時間は24時までと決められています。

そのため、お店で受付をするシステムのホテヘルの場合、24時までの営業時間になっていることがほとんどです。

対して、デリヘルの場合は固定の店舗を持っているワケではないので、24時以降も営業しているお店が多いです。一部ですが24時間営業をしているデリヘルもありますが、ほとんどの場合朝6時〜11時くらいまではお休みとなっています。

 

また、一部のホテヘルでは、24時以降にデリヘル業態として受付をするお店もあります。デリヘルと同様に電話で受付をして女の子を派遣してくれます。

 

3.出店しているエリアが違う

他に違うところと言えば出店しているエリアくらいですかね。

 

デリヘルは日本全国ほとんどの場所に派遣してくれるお店があります。

もちろん、あまりにも田舎過ぎる場合は無理ですが、それぞれの都道府県のラブホや派遣可能なビジネスホテルがあれば派遣してくれます。

ただし、お店(待機場所)から離れていると、その分交通費を多く出す必要はあります。

 

対して、ホテヘルは大阪や東京などの一部の地域しかありません。

元々ホテヘルは大阪でヘルスが、警察の一斉摘発を受けて壊滅的な被害が出て、その経緯から生まれた業種だからです。東京でも大阪での一斉摘発と同様の被害が出たために広がったと言われています。

 

4.その他

その他にデリヘルとホテヘルの違いはほぼ無いと思います。

 

厳密に言えば、料金に多少の差があるかも?ってところでしょうか。

デリヘルはホテヘルと違って、自宅に派遣をすることができるので、交通費がかからないという前提があればデリヘルの方が安くなりますが、大抵の人はお店と提携しているホテルを利用するので、そうなると料金の差は無くなりますからね。

 

また、一部のお店ではデリヘルサービスとホテヘルサービスのどちらかを選べるようになっているお店もあります。

 

デリヘルやホテヘルを使う時に注意することは?

 

ポチ太
よーし、早速デリヘルかホテヘルを使ってみるっす!

・・・って、何か注意しなきゃいけないことってあるんすか?

もちろんあるぜ!

特に注意しなきゃいけねぇのはやっぱり禁止事項だな!

ゴリ夫

 

さて、ここまででデリヘルとホテヘルの違いについて説明してきましたが、最後に注意事項について説明をしておきますね!

 

禁止事項を守らないと大変なことになる・・・かも?

1番気をつけたいのはやはり禁止事項についてでしょう。

禁止事項は以下の内容になります。

 

  • 本番行為(SEX)の禁止
  • 盗撮や盗聴行為の禁止
  • 女の子への暴力行為
  • 泥酔や薬物使用者の利用
  • 18歳未満の利用
  • スカウトや引き抜き行為

 

どこのお店でもこのような禁止事項になっていると思います。

もし、禁止事項を破ってしまった場合は、警察を呼ばれてしまったり、もしくはヤ○ザさんが登場して罰金をとられたりします。

お店の禁止事項には、罰金についてはいくら支払わなければならないかの記載はありませんが、女の子の人気によっては数百万支払わなければならない場合もあるようなので、注意してくださいねw

 

とは言いつつも・・・?

とは言っても、女の子とエッチなことをしていたらイロイロやりたくなっちゃうのが正直なところ。

あんな事やこんな事をしている内に「あー、挿れてぇなー」って思うこともあるはずw

 

デリヘルやホテヘルでは、禁止事項で「本番行為は禁止」とありますが、女の子との交渉次第ではエッチできちゃうこともありますw

まぁ、デリヘルやホテヘルではお客に「挿れてもいい?」って言われるのがお約束的なとこもあるんで、女の子によっては挿れさせてくれることもあるんですよ。

 

ただし、もちろんお店的にはNGな事なので、女の子がダメだって言ってるのに何度もお願いしようものならお店に通報されますので、1〜2回聞いてダメなら潔く諦めましょう!

 

また、交渉して本番がOKだとしてもでも「追い銭」といって女の子個人に追加料金を払わないとヤれないってこともあります。追い銭は女の子によってマチマチですが、大体5千円〜2万円くらいだと思います。

 

※本番の交渉は自己責任で行いましょう。

 

-Q&A

Copyright© 出会いガチャ生活 , 2019 All Rights Reserved.