おすすめ情報

童貞を1ヶ月以内に捨てる方法とは?|童貞卒業プログラム

どもっ!

女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です!

 

さて、この記事に目が止まったアナタはきっと童貞を捨てたいと思っているでしょう。それもできるだけ短期間で。

 

もしかしたら「もう風俗で童貞卒業するしかないか・・・」という考えも頭によぎっているかもしれませんね。

でも、せっかく童貞卒業するんなら素人の女の子と卒業したくないですか?

 

まぁ、1週間以内に!とか3日以内に!ってレベルだとどうしようも無いですが、1ヶ月の猶予があればなんとかなります!

もちろん100%とは言えませんが、風俗で童貞捨てるくらいならもう少し足掻いてみてもいいんじゃないでしょうか?

 

というわけで、今回はそんなアナタにお送りする童貞卒業計画、題して「1ヶ月童貞卒業プログラム」を提案していきたいと思います!

1ヶ月間どのように動いていくのか?順番に解説していきますね。

 

最初の1週間はベース作りから!

 

さて、まずは焦らずにベースを作っていきましょう。

焦る気持ちは分かりますが、どんな物事も土台がしっかりしていないとうまくいかないですからねw

 

まずは見た目を見直そう

まずはコチラ、「見た目」から固めていきましょう。

この記事を読んでいる人の中にはファッションに興味が無い人もいるかもしれませんが、見た目ってすごく大事ですよ。

 

と言っても、「オシャレになろう」ってワケじゃないです。

1番重要なのは「清潔感」。女の子に「あ、見た目に気を使っているんだな」って思わせることが大事なんです。

汚い見た目では素人で童貞を捨てるどころか、風俗に行っても嫌がられますよw

 

じゃあ具体的に何をすればいいのか?それは・・・

 

ポイント

  • 美容院へ行って髪型を整える
  • 服屋へ行って服を買う
  • 靴屋へ行って靴を買う

 

この3つのことをするだけでOKです。

 

1つめの「美容院へ行って髪型を整える」について。

男は女性と違って化粧をしないので、髪型をしかっり整えることで清潔感をアピールします。

髪の毛生えっぱなしのボサボサ頭は絶対にNGですからね!

 

ここでのポイントは、できれば“女受けする髪型”にするのがベストです。

具体的には、マッシュ系の髪型か短髪系の髪型が比較的女受けが良いですね。

童顔や柔らかい系統の顔の人ならマッシュ系、老け顔やワイルド系統の顔の人なら短髪系の髪型が似合うと思います。

もし、自分の顔の系統が良く分からない場合は、美容師さんにどちらの髪型が似合うか聞いてみるといいでしょう。結構みんなどんな髪型が似合うのか聞いているので、気軽に聞いて大丈夫ですよ。

また、カットしてもらった後に、どのようにセットをすればいいのかも教えてくれるので、ちゃんと聞いて自分でもセットできるようにしてくださいね。

 

 

2つ目の「服屋へ行って服を買う」について。

ファッションに興味が無い人にとっては、どんな服を選べばいいのか・・・ってハードルが高いかもしれません。

でも安心してください。

服を買うときには、「マネキン買い」という買い方があるんです。

 

どういう事かというと、お店のマネキンが着ている服の組み合わせをそのまま買うという方法です。実は結構マネキン買いしてる人って多いんですよ。

 

マネキン買いをすれば、無駄に迷う必要がないので時間の節約にもなるし、既にコーディネートされているので、着こなしに迷う必要もないんです。

店員さんに、「あのマネキンが着てる服でください」って言うだけでOKですよ。

 

あと、男性なら「白」「黒」「ネイビー(青系)」の組み合わせで大体はイケると思います。下が細めのデニム(ネイビー)、白いTシャツ(白)に黒の上着(黒)みたいな感じで。

↑こんな感じです。

どうですか?爽やかで清潔感があるように見えませんか?

 

どの年代でも、白・黒・ネイビーの組み合わせって使えますし、どんな顔でも体型でも合うのでオススメです。

 

 

3つ目の「靴屋に行って靴を買う」について。

靴なんて誰でも持っていると思いますが、仮に綺麗な服を着ていても靴がだらしない(汚い)と意味ないです。足元にも気を使いましょう。

 

既に持っている人なら必要ありませんが、上記のような服に合わせるなら白のスニーカーが個人的にはオススメです。

上の写真では、ベージュの革靴をはいていますが、正直レベル高いですw

イイ感じの革靴って探すの大変なんですよ。

 

それなら、どこにでも売っている白いスニーカーの方が簡単に見つかるし、清潔感もプラスされるので確実ですよ。

1番オススメはアディダスのスタンスミス。どの年代からも愛されていて、1足持っておけば間違いないですよ。

↑おじさんのマークが目印です。

 

髪型・服装・靴と用意できたら見た目のベースはOKです!

 

出会い系に登録をしよう

さて、次に行うことは「出会い系に登録をする」です。

「え?出会い系?なんか嫌だな・・・」って思うかもしれませんが、現実的に1ヶ月で童貞を捨てるならワガママは言ってられません。

 

もっと期間に余裕があるのなら、友達から女の子を紹介してもらうとかっていう方法もありますが、今回はあくまでも短期決戦。できる事は限られてくるんです。

もちろん出会い系を使ったからといって100%童貞が捨てられるワケではありませんが、うまくいけば2週間くらいで結果を出せる可能性を秘めています。

 

 

さて、出会い系を使うと言っても何でもいいという事はありません。

俺のオススメはワクワクメールという出会い系です。

理由は単純に1番確率が高いから。他にもPCMAXやペアーズなんかもアリですが、1ヶ月という期間を考えるとちょっと難しいかも?

特にペアーズについては、登録している女の子が多いので魅力的ですが、すぐに女の子に会えない事も多く、ライバルも強いので今回の目的を考えると難しいと思います。

 

【ペアーズ】出会いが欲しくてペアーズを使ってみたけど全然うまくいかないって人に読んで欲しいアドバイス

どもっ! 女の子大好き!ゴリ夫です!   ここ3〜4年ほどですが、マッチングアプリを使っています。 マッチングアプリの中で、俺が1番使っているのが「ペアーズ」なんですけど、攻略方法をしっかり押さえてや ...

続きを見る

 

もし、お金に余裕があるのであれば、2〜3つのアプリを同時に使うことをオススメします。

これも1ヶ月という限られた期間内に童貞を捨てる為で、2〜3つのアプリを併用することで女の子と会える数を増やして、より確実に目標を達成するためです。

ただ、それなりにお金が必要になってくる(2〜3万円)ので、1つのアプリに集中でも大丈夫ですよ。

 

2〜3週間目はとにかく女の子とデートしろ!

さて、ベース作りができたらあとはひたすら行動あるのみです!

のんびりはしていられませんよ?スピード感が大事です。

 

出会い系でとにかくアタック!

そもそも女の子と知り合わない事には話が始まりません。

登録した出会い系でとにかく女の子にアタックをしていきましょう!

 

目標として、1日に2〜3人は女の子と知り合う事を意識し、常に10人前後と連絡をとれる状況を作ってください。

この理由は2つあって、1つはダメになってもすぐ次にいけるように、もう1つは業者対策です。

 

出会い系で女の子と連絡を取れるようになったと言っても、付き合える事が決まったワケでも、初エッチができると決まったワケでもありません。

出会い系の女の子は、いつ連絡がとれなくなってもおかしくないので、1ヶ月以内に目標を達成する為にも、ダメになったらすぐに次へ移ることを意識してください。

 

また、出会い系には必ず業者がいます。業者を相手にすると時間の無駄になります。

普通の女の子と連絡をとっているつもりでも、気付いたら業者だったなんてこともあり得ますが、複数の女の子と連絡をとっていれば業者に当たる確率を軽減できますし、業者を切って次の女の子へ移ることもできます。

 

絶対に1人〜2人程度ではなく、最低でも5人以上とは連絡をとるようにしてください。

 

早い段階で直接のやりとりを!

出会い系を使うといっても、ずっと出会い系の中で連絡はとらないようにしましょう。

理由は主に3つあります。

 

ポイント

  1. お金を節約するため
  2. 会話のハードルを低くするため
  3. 業者対策

 

1つめは「お金を節約するため」です。

出会い系の中でメッセージのやり取りをしていると、それだけでお金が消費されてしまいます。

大体1通あたりで50円はかかります。

10通なら500円、20通なら1,000円です。勿体無いですよね?

 

なので、出会い系で連絡がとれるようになった女の子とは、5通〜10通程度のやり取りでLINEなどの直接連絡が取れる方法に切り替えることをオススメします。

1通〜2通では出会い系のシステム上直接の連絡先を教えれませんし、早すぎても女の子に警戒されてしまいます。最低でも5通のやり取りはした方がいいでしょう。

 

 

2つめの「会話のハードルを低くするため」について。

出会い系の中でのやり取りでは、一定以上の下ネタ会話がブロックされるようになっています。

「じゃあ下ネタ話さなければいいじゃん!」って思うかもしれませんが、それではダメです。

 

もう1度言いますが、今回の目的は「1ヶ月以内に童貞を捨てること」です。

できるだけ早くエッチができる女の子と出会う必要があるんですよ。

そこで重要なのは、“ある程度の下ネタ会話が話せる女の子と出会う”ということです。

俺の経験上、下ネタを話せる女の子はガードが緩い傾向があります。1〜2回のデートでエッチができることもザラにあります。

 

なので、出会い系の中ではなく、直接のやり取りで下ネタ会話をぶっ込み、その反応が良い女の子に絞っていくことで短期間で童貞を捨てるという目標を達成するんです。

ちょっとアホっぽい理論ですが、マジですよw

 

 

3つめの「業者対策」についてです。

業者の中には、頑なに連絡先を交換しないというパターンがあります。

詐欺まがいの業者に多く、連絡先を交換して足がつくのを避ける為ですね。

中には一般の女の子で連絡先を交換したがらないという子もいますが、はっきり言ってどちらも時間の無駄です。

連絡先交換を嫌がったらすぐに切るというスタンスで行動するようにしてください。

 

デートの予定を入れまくれ!

あとはただひたすらにデートをするだけです。

休みの日はもちろん、仕事終わりや学校終わりにもガンガン女の子と会っていきましょう。

 

ここでも、メッセージのやり取りと同様に、できるだけ多くの女の子とデートをするようにしてください。

メッセージのやり取りが順調でも、会ってみたら微妙だったという事も普通に起こるからです。

 

1回はデートができたのに2回目に会うことができないとか、突然連絡がとれなくなる事もあります。

2回以上会えるような女の子なら脈アリですので、そうなったらその子に標準を合わせていくといいでしょう。

(万が一も考えて、その間も他の女の子との連絡は欠かさないように)

 

4週間目は危機感を持って!

さて、いよいよ4週間目です。

が、ここまでの3週間、ベース作りをして出会い系でどんどん攻めていれば既に結果が出ている・・・つまり、既にアナタは童貞ではない可能性の方が高いと思います。

 

逆に言えば、ここまでの内容を実践していれば3週間でも結果を出すことが可能であるということです。

4週間目に突入してしまった場合はもう後が無いと思って、危機感を出して行動してください。

 

と言っても、やる事は今までと同じです。

出会い系でどんどんアタックをかけて、空いている時間はデートで埋める。これだけです。

 

ただし、今までと少し方法を変えてみましょう。

出会い系には、「今すぐ会いたい」といった募集項目があります。この募集項目で徹底的に攻めていくんです。

ただし、自分から募集をかけて待つ状態にしてくださいね。

「え?待つの?攻めるんじゃなくて?」って思うかもしれませんが、正しく言うと「攻めの待ち」といったところでしょうか。

 

まず、先程の「今すぐ会いたい」という募集項目は、男性側も女性側もどちらも募集をかけることができます。

しかし、女性側で「今すぐ会いたい」で募集をかけているのは98%業者です。相手にしてはいけません。

そういった理由で、自分から募集をかけなければいけないんですが、募集してほったらかしにしてはいけませんよ?

 

募集の掲示板では、新しい募集ほど上位に、つまり1番目立つところに表示されるようになっています。その状態をキープするんです。

具体的には、15分〜30分に1回くらいのペースで自分の募集を更新するんです。

 

そうすることによって、自分の募集が常に目立つようになり、女の子と知り合える確率が格段に上がります。

しかも、募集する項目は「今すぐ会いたい」なので、比較的早く女の子と会うことができます。

お金もかかりますし、絶対にうまくいくワケじゃありませんが、最後の悪あがきとしてできる限りの事をしましょう。

 

もしうまくいかなかったら・・・

はい、ここまででうまくいかなかった場合・・・。

 

その場合は仕方ありませんが風俗に行くしかないでしょう。

ソープに行ってエッチなお姉さんに筆下ろしをお願いするしかありません。

 

ちなみに、風俗で童貞を捨てるならソープ一択です。

他の風俗では本番禁止といって、SEXをすることが禁止されていますのでご注意を。

 

と、一応風俗についても少しだけ書いておきましたが、できるなら風俗での筆下ろしが無い事を祈ります。

俺の書いた方法なら、1ヶ月以内で童貞卒業も夢ではありませんので、何とかしたい方は是非試してみてくださいね!

 

-おすすめ情報

Copyright© 出会いガチャ生活 , 2019 All Rights Reserved.