体験談・検証

マッチングアプリでセフレを見つける事は可能なのか!?|半年間の徹底検証!

どもっ!

女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です!

 

さて、早速ですがセフレ欲しいですか?

 

俺は欲しいです!できれば複数欲しい!

健全な男性ならそう思う人も多いハズ。

でも、セフレってそんな簡単に作れるものでもないですよね?

というか、簡単にセフレを作れる人がこの記事に興味持つ訳ないですもんねw

 

でももし簡単にセフレを作る方法があるとしたら知りたくありませんか?

しかも、10代や20代の若くて可愛い女の子を何人もセフレにできたとしたら…

考えただけでもニヤニヤしちゃいますよねw

 

 

そこで俺が目を付けたのが今話題の「マッチングアプリ」です!

ペアーズとかオミアイとか聞いたことある人も多いハズ。

このマッチングアプリを使っている女の子も多いので、もしかしたらマッチングアプリを使えば簡単にセフレが作れるんじゃないか?

そう思って約半年間、実際にマッチングアプリを使って検証してみました。

 

マッチングアプリには若い女の子がうじゃうじゃいる!

さて、今回僕が検証で使ったマッチングアプリは全部で3つ。

 

「ペアーズ」「ゼクシィ恋結び」「Pancy」です。

この3つを選んだのには理由があって、アプリの規模やリリース日(年)によって差がどれくらい出るのかも検証したかったからです。

マッチング(メッセージのやりとりができるようになる)や実際に会える率、そしてヤれる率の差についての検証ですね。

 

ちなみに、ペアーズはマッチングアプリでも1・2を争う大手、ゼクシィは3〜4番手、Pancyは新参といったようなイメージです。

 

あ、ちなみに俺がマッチングアプリを使うのは今回が初めてではないですよ。

以前にも短期間ですが真面目に彼女を作ろうと思って使った事がありますw

 

 

では本題に入りますね。

このマッチングアプリ、使ってみて1番の感想はなんといっても「若い女の子がうじゃうじゃいる」という事!

マッチングアプリって「婚活」のイメージも強い為か、30〜40代の女性が多いのかな?と思っていましたが、これが意外に若い女の子が圧倒的に多いんです。

これは3つのマッチングアプリ全てに共通しますね。

 

20〜25歳の女の子が1番多くて、次に25〜30歳、その次が10代って感じです。

 

あと、これも3つのアプリ全てに共通するんですが、「意外にカワイイ子が多い」という事!

もちろん全員がカワイイなんて夢のような話は無いんですが、ざっくりの感覚で15〜20人に1人はAランク以上の女の子がいます。

上・中・下で言ったら「上」の女の子です。

中の上以上の女の子でも7〜10人に1人くらいの感じでいるので、なかなか捨てたモンでもないですよw

 

俺は、「やっぱりセフレにするなら若くてカワイイ子の方がいい!」と思っているので、これはかなり期待が持てますね…。ぐふふ…。

 

マッチング率や会える率はアプリによって大きな差が!?

さて、ある意味ここからがホントの本題ですね!

「実際に会えるのはどこやねん!?」と。

 

もう結論から先に言ってしまいますね。

 

実際に会えるのは「ペアーズ」一択です。他の2つのアプリはクソです。

 

まず、「ゼクシィ恋結び」から。

実は、前に短期間だけ使っていたのはココなんですが、その時にマッチング率(メッセージのやりとりができるようになる)も会える率もかなり高かったので正直期待していました。

 

しかし!今のゼクシィは全く会えません!

そもそも、マッチングできたとしても業者ばかり!

1番多いのは「投資に興味ありませんか?」っていう勧誘ですね。せっかくマッチングできたと喜んでいても、勧誘の業者ばっかりでホントにがっかりします。

 

そもそも今のゼクシィではマッチング、つまり女の子とメッセージのやりとりをする事すらできないので、もちろん会うなんて不可能。問題外です。

 

 

次に「Pancy」について。

ココはマッチングはできます。それなりには。

ただし、利用者がめっちゃ少ない!

というか、元々のシステムに問題があるんじゃないかなと。

 

このPancyは、趣味とかの項目で相性の良い相手のみ表示されるような仕組みになっていて、女の子の検索は基本的にできないようになっています。

で、その相性の良いとされる相手から、アリかナシかで選別していくような感じなんですが、これがすこぶる使いづらい!

 

それでいて利用者が少ないので、ただただナシのボタンを押していく作業が続くといった感じです。

マッチングは10人ほどできたものの、メッセージが全く続かず。

恐らく、女の子の方もアプリが使いづらいと感じているんでしょうね。

もちろん女の子と会える事もなく、1か月でアプリの登録を削除しました。

 

 

そして、肝心の「ペアーズ」です。

ココについては、マッチング率も会える率も相当高いです。

1ヶ月あたり、マッチングできるのは20人以上。さらにその中から実際に会ったのは1ヶ月あたり3〜6人程。他のアプリとは雲泥の差です。

 

しかも、俺は基本的に自分から「いいね!」(アプローチ)をしているので、マッチングできたのも会えたのも20代のカワイイ子ばかり。

アプリにはSNOWとかで写真を加工している女の子もいますが、加工した写真しか載せていない女の子は危険と思ってスルーしていたのも良かったかもしれません。

 

しかも、ペアーズには業者が全くいませんでした。

1回も「投資に興味ありませんか?」なんて聞かれませんでしたよw

 

そんな訳で、僕はペアーズ1本に絞って、実際に何人もの女の子と会っていったのですが…?

 

果たしてマッチングアプリでセフレは作れたのか!?

そんな訳で、僕は約半年間ペアーズを使って女の子とメッセージのやりとりをし、実際に何人かと会う事ができました。

その数、合計で22人!

半年でこんなに沢山の女の子とデートできるなんて正直驚きましたw

 

そして、気になるのはその中で一体何人をセフレにする事ができたのか?

 

 

なんと、合計0人!

そうです。誰1人としてセフレにすることはできませんでした。

 

それどころかキスはもちろん、身体の関係、ワンナイトラブすら叶わなかったんです。

22人もの女の子と会って、1人もヤれないとは…。

 

正直、「1人くらいはヤれるだろw」って思っていましたが甘かったようです。

 

まぁ確かに俺はイケメンじゃないですが、見た目がヤバイという訳でもなく(それならそもそもマッチングしてないですからね)、ごく普通の容姿だと思います。

デートの時には服装もできるだけオシャレにし、ご飯に行くにしてもそれなりのお店をピックアップしました。

 

さらに言うと、俺はマッチングアプリだけでなく「出会い系」も利用しているのですが、その出会い系では今までで300人以上の女の子とセックスをしてきているので、セックスに持っていく流れもある程度心得ているつもりです。

 

じゃあなぜ1人もヤれなかったのか?

 

1番大きな理由は「ライバルが多すぎる」という事です。

マッチングアプリには非常に沢山の女の子が登録していますが、カワイイ子だと実に500人以上の男性からアプローチをされています。

(女の子のプロフィールで「いいね!」の数が分かるので、そこから推測できます。)

 

もちろん、女の子だって500人からアプローチされて全員とマッチングしてメッセージのやりとりをしている訳ではありません。

でも、その500人の中から自分だけがその女の子とやりとりしていると思いますか?

そんな事は絶対にありません。少なくとも3人、多ければ10人以上の男性とやりとりをしているはずです。

実際に会った女の子の内の1人は、12人とやりとりをしていると言っていました。

 

そんな10人以上のライバルがいる状態で果たして簡単にセックスをすることができるでしょうか?

 

 

しかも、マッチングアプリを使っている女の子の大半は「恋人」や「結婚相手」を探す目的で使っています。

身体の関係を求めている男なんて相手にされません。

 

マッチングアプリを使っている女の子は、身体の関係を求めてくる男よりも、誠実で将来性がある男を求めているのです。

 

 

ライバルが多く、ヤリモクが相手にされないような状況のマッチングアプリでは、簡単にセフレを作るなんてまず無理でしょう。

 

でもやっぱりセフレが欲しい! でもどうすれば?

マッチングアプリが駄目なら他に簡単にセフレを作る方法はないのか?

しかも10代や20代の女の子を何人もセフレにできないのか?

 

マッチングアプリが無理だからと言って諦めるのはまだ早いです。

 

比較的簡単に、しかも10代や20代の女の子を何人もセフレにする方法はあります!

 

 

それはズバリ、「出会い系」です!

「え、出会い系ってマッチングアプリの事じゃないの?」って思う人もいるかもしれません。

確かにかなり似ている、というか素人目には同じに見えますがその中身は全然別モノです。

 

マッチングアプリは先程も少し書きましたが、「恋人」や「結婚相手」を探す場所、つまりピュアな出会いを求める場です。

対して出会い系は、もちろん恋人や結婚相手を探す目的でも使えますが、「アダルトな出会い」もできる場なのです。

 

事実、「出会い系」には「大人の出会い」とか「アダルトな出会い」という募集項目が設けられています。

そのため、マッチングアプリでは下系の書き込み、例えば「セックス」とか「チ○コ」とかを書いてしまった場合は利用停止処分となってしまいますが、出会い系では下系の書き込みをしても容認されます。

(ピュアな募集項目での下系の書き込みや、援助交際等の金銭が絡むような書き込みは出会い系でもNGです。)

 

他にも細かい違いはあるものの、「アダルトな出会い」の項目があるかないかの違いが出会い系でセフレを作る大きなカギになるのです。

 

 

それは、単純に「アダルトな出会い」を求めている女の子がいるから…

ではなく、出会い系に「アダルトな出会い」という項目があるのにも関わらず、それなのに出会い系を使っている女の子がいるからです。

 

もし、今この記事を読んでいるあなたが女の子の立場だったとして、真剣に恋人や結婚相手を探そうと思った場合、マッチングアプリと出会い系とどちらを選びますか?

答えはもちろん、マッチングアプリですよね。

だって出会い系には「アダルトな出会い」、つまりヤリモクの男がウヨウヨいるんですから。

 

じゃあ、それなのに出会い系を使う女の子ってなんで出会い系を使うんでしょうか?

中にはマッチングアプリと間違えて…なんて子もいるかもしれませんが、「場合によっては身体の関係」もOKだからじゃないでしょうか?

 

分かりやすく言うと、出会い系を使っている女の子はマッチングアプリを使っている女の子よりもガードが緩いんです。

例えヤリモクであったとしても、相手にされたいから出会い系を使っているんです。

 

事実、僕はマッチングアプリでは1人もセックスできませんでしたが、出会い系では300人以上とセックスをしてきました。

これは出会い系の女の子のガードがいかに緩いのかが証明された結果です。

本気でセフレを作りたいのであれば、マッチングアプリなど使わずに出会い系で勝負をした方が遥かに良い結果を残すことができると思いますよ。

 

 

ちなみに、出会い系も老舗から新参までさまざまなものがあります。

マッチングアプリと同じように、出会いやすいところと出会いにくいところでは雲泥の差があります。

その点については、以前の記事

 

セフレを見つけるのにオススメの出会い系ランキングTOP3【2019年最新版】

どもっ! 女の子大好き!性欲の塊、ゴリ夫です!   今回は、ガチでセフレが見つかる、鉄板の出会い系サイト・アプリを紹介します。 出会い系サイト・アプリってめっちゃありますけど、本当に出会える ...

続きを見る

 

で紹介していますので、参考にしてみてください。

 

本気で頑張れば、俺のように300人以上とセックスすることも可能なので是非トライしてみてください!

 

追記:2019年5月にマッチングアプリでもなんとかセフレを作ることができましたw

-体験談・検証

Copyright© 出会いガチャ生活 , 2019 All Rights Reserved.